さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  石狩市

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年04月28日

新しいチラシ

卵をおいてくださっているお店用の小さいチラシを作りました。
今回の原発事故。放射能に感受性の高い小さな命、
化学物質についても同じことが言えます。
「中島 正」さんが、「卵に、何が含まれているか ではなく、何が含まれていないか、を
正しく知らせるべき」と言っていますが、ほんとうにそうですね。





それにしても、原発での政府の対応はひどいですね。
国民の健康よりも、電力業界、政府の財政的被害を最小限にするマニュアルに沿って行動しているとしか思えません。

水素爆発が起きた時に、風向きなど避難の誘導をしなかったり、学校や原発労働者の被ばく、野菜、魚類、ほとんど全部の基準を何の根拠もなくひきあげたり、めちゃくちゃですね。
 間接的にも、小樽の運河沿いの観光地、全く人がいません。日本全国、同じような状況だと思いますが、この責任、政府、電力業界、(原発を推進していた人々)とるんでしょうか?
   


Posted by じゅん at 22:28Comments(1)滝下農園

2011年04月27日

菜野ちゃん

今年も5月から土曜市が始まります。
宮川さん宅でチラシを作製する相談会があり、
大筋決まりましたが、

やっぱり、マスコットが必要、で、

滝下カンナさんの菜野ちゃん(なのちゃん)がマスコットに採用されました。





楽しみですねー。





  


Posted by じゅん at 20:48Comments(0)土曜市

2011年04月26日

土曜市ブログ

土曜市のブログを作りました。

http://blogs.yahoo.co.jp/korekore222003

出店する方の情報や、どんな物が出るのか、などの、
面白い、市場ならではの情報をお届けします。

このブログは出店する人たちからの情報です。  


Posted by じゅん at 21:46Comments(0)土曜市

2011年04月22日

鶏糞配達します

    
久しぶりにチラシを作りました。

うちの鶏糞、ファンが多いんです。「味がすごくいい」とほめられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+


鶏糞配達します。(宅配たまごのお客様限定)
4月に入って、ちょっと暖かい日があったけど、そのあと寒い日が続いています。うちは標高が高いので、畑の雪はまだまだ解けそうにありません。そんなに焦ることはないですけどね。
 例年販売している鶏糞、今年も販売します。
薬剤や添加物を使わず、国産、北海道産の餌で育った平飼いの鶏の鶏糞です。米ぬかや、こぼれた餌、敷き藁なども含まれていて、最高の有機質肥料です。
 滝下農園の有機認証を取った有機野菜は、この鶏糞で育った野菜です。土がよくなれば、病気や虫も出にくくなります。
 化学肥料や、農薬を使わない有機野菜作りに鶏糞を活用してください。



連休前、(4月下旬)か、連休後、(5月中旬)に配達します。
約40リッター入り、700円。
お申し込みは電話かファクスでお願いします。
0135-23-7734
滝下農園 
北海道余市郡余市町栄町2012
tel/fax 0135-23-7734
メール:takisita@mtb.biglobe.ne.jp
ホームページ:http://www5f.biglobe.ne.jp/~takisita-nouen
ブログ:http://takisitanouenn.sapolog.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by じゅん at 20:01Comments(0)農業/野菜市場/料理

2011年04月15日

北海道に放射能

今日配達で、お客さんと話をしていて、
暖かくなるのはいいけど、南風に乗って放射能が来るのは嫌だね、
などと話していました。

家に帰って、長崎さんのブログに、「北海道に放射能」という記事。
http://akiko.inet-hokkaido.org/?eid=1247500

日本の気象庁でも観測しているが、公表はしていない、放射能分布予報
を、ドイツのページにでている「ドイツ気象局による放射能拡散予報」

http://atmc.jp/germany/

こういうの、ちゃんと公表してくれれば、対応がとれるのに、変な話ですね。
外国の気象局から警告を受けるとは。

とりあえず、子供や孫に外に出ないで、と言っておきました。
皆さんも気をつけたほうがいいですよ。

先日種をまいたコスモス。日にあてていると、しっかりした緑色の苗になってきました。



こちらは麦。生命力が強く、どんな条件でも出てきます。猫の草用です。
麦の種って普通売っていません。声をかけてくれればあげますよ。



  


Posted by じゅん at 17:11Comments(3)泊原発を止めよう

2011年04月10日

原発の時代は終わった

4月9日、余市町公民館大ホールにて
[原発の時代は終わった」講演会が開かれました。
主催は[泊原発を止める会」牧野代表

講演は岩内原発問題研究会の斎藤さん

急きょ開かれた講演会でしたが、大ホールほぼ満員の入場者でした。

とくに第2部の乳がんの発生率が原発との距離に比例していることや、
泊が、がん発生率、ダントツ1番、であることなど、
会場はシーンとして聞き入っていました。

最後の質疑応答でも、[知事を変えねばだめだ、明日の知事選、高橋、やめてもらおう。」
との意見に、大きな拍手がわきあがりました。

若い方が多かったなー。








代表の牧野さん、思いがみんなに伝わったようです。  


Posted by じゅん at 02:06Comments(0)泊原発を止めよう

2011年04月06日

ひよこ

昨日、今年初のヒヨコがきました。400羽。
今まで200羽づつ2回、春に育ててきましたが、
今年は一気に400羽。うまくいくでしょうか。



かわいい。

きょうは天気がよく、暖かい一日でした。
小さいながらも、やっとハウスのビニールが張れました。本格的な野菜の始動です。

だいぶ、芽らしくなってきました。矢車草と早咲きコスモス。アスターは猫が踏んづけてしまったので
遅れるなー。





こちらも可愛いですね。

春は命が芽吹く季節って本当ですね。



  


Posted by じゅん at 17:58Comments(0)にわとり

2011年04月05日

大震災支援

自然養鶏の全国組織による震災支援の動きが始まりました。

今日テレビを見ていたら、避難所の栄養状態ということで、
肉や魚などのタンパク質が冷凍庫がないので、保管できずに不足している、
ということを言ってました。
卵は自然の缶詰です。今の時期なら、冷蔵庫に入れずに1カ月は大丈夫。

今は高産卵期、で卵に余裕があるので、東北に送ります。

東北の自然養鶏の仲間への支援、被災者への支援、できることをやりたいと思います。

1週間前に玄関フードで箱にまいた花の種が、芽を出してきました。



これは矢車草ですね。他に早咲きコスモス、アスターなど。
春ですね。  


Posted by じゅん at 21:18Comments(0)滝下農園

2011年04月03日

真冬に逆戻りです。
なんと吹雪いています。

まーいいこともあるんです。いっときつけていなかった薪ストーブ、つけていますよー。

  


Posted by じゅん at 22:16Comments(0)滝下農園

2011年04月02日

きのこ王国仁木店

去年の7月にきのこ王国仁木店がオープンしました。
そこの直売場に滝下農園として蜂蜜、たまご、野菜を出品しています。
今度、仁木店のホームページができたので、アップしています。

http://www.kinoko-oukoku.com/farm/

百姓くらぶから何人かも出品していますので、寄ったらのぞいてみてください。


  


Posted by じゅん at 21:22Comments(2)滝下農園